勉強編

効率的に英語力を伸ばす勉強法を紹介!(高校生向け)

更新日:

 

今では小学校から始まる英語学習。

だんだんと世の中で英語が”必須”となっていく中、「英語がどうにも苦手だ…」「何から勉強すればいいのかわからない!」という方も多いと思います。

実際、私も中学生のとき英語が苦手でした…

しかし、色々な勉強法を試してきた結果、今ではだいぶ英語が出来るようになりました。
そして私の得意分野とまで言えるようになりました!

今回は、私が試した中で実際に英語力が伸びたと感じた勉強法を紹介します!

Sponsored Link

最初はやっぱり英単語!

「英単語」と聞いて、やだな、、めんどくさい、、と思った方もいるかもしれません。おそらく今までにも、「単語は重要だからちゃんとやりましょう。」というような事を先生達に言われてきたことでしょう、、

しかし!本当に英単語重要なのです。
単語を知っているといないとでは、問題を解く時に大きな差が開いてしまいます。

最初は簡単なところから始めて、だんだんと難しいところにも挑戦していきましょう!

私が単語力をぐんと伸ばすことが出来たキーとなったのは、これです!

『ターゲットの友1900 英単語アプリ』

このアプリは、「ターゲット」という英単語の参考書をアプリで気軽に学べるようにしたものです。

本の方でもよく学べるのですが、アプリ版の方が気軽に英単語を学ぶことができ、単語の練習まで出来てしまうので、とっても優れものです!

特に「今日の5問」といって、毎日英単語が計25問出題されるのですが、これを電車の中などちょっとしたスキマ時間にやり続けることで、自然と知っている単語が増えていきます!

あまり乗り気でない時も、「25問ならやってやるか…」という風に続けやすかったので、かなりおすすめです。

また、単語は1回やっても忘れてしまうので、継続して繰り返しやっていくことが1番大切です。

地味な作業でなかなかやる気にならないかもしれませんが、英単語が少しでも分かるようになると英文を読むのにだいぶ楽になってきますので、楽しみながら学習していきましょう!

※ちなみに単語の勉強を始めるのは早ければ早いほどいいです^^

Sponsored Link

あなどってはいけない文法!

単語の次に紹介するのは文法の勉強法です!

「〜しなければならない」「〜できる」「〜させる」など、文法によってその文の意図が 全く変わってくるので、文法もとても大事な要素の1つです。

では、おすすめの勉強法を紹介していきます!

まずは1冊文法の参考書を決めます。

私は”Vintage”がおすすめですが、他にも”Next stage”や”Forest”など良い参考書はたくさんあるので、自分でいいなと思ったものを決めてみてください。

参考書が決まったら、平日は毎日30問ずつ解いていきます。そこで間違えた問題は、正の字で印をつけていきます。

そして週末の土日は、その週で間違えた問題を解きます。 

そうすると1週間で150問進みます。

文法の参考書はだいたい1000問くらい載っているものが多いので、2ヶ月程で1周できます!
ということは、1年で6周も出来てしまいます!

また、「ちょっと時間あるから復習しよー」ってときには、たくさん印がついた問題を解くことで効率的に苦手をつぶすことが出来ますので、ぜひ参考にしてみてください^^

音読は百利あって一害なし!

音読をすることによって得られる効果はたくさんあります。

主に、

  • ・英文を読むスピードが速くなる。
    ・スピーキング能力が高まる。
    ・リスニング能力が高まる。

などが挙げられます。こんな魅力的な勉強法、そうそうないですよね。

音読の仕方として、まずは長文問題(CDなどの音声付き)を解きます。

解いたら答え合わせをして、解説を読みながら文の構造を理解していきます。
(理解してから読む方が効果がぐんと上がります!)

次に音声を聞きながら、同時に音読していきます。
この時、発音やイントネーションが気になる方もいるかもしれませんが、それよりも「同じスピードで読みながら文を理解出来るようにする。」ということが大事なので、そこを意識しながら音読していきましょう!

これを何回繰り返し読めばいいかというと、、、20回です!

そんなに読むの?!と驚いた方もいるかもしれないですが、音読はそれほど重要であり、また効果がある勉強法なので、ぜひやってみてください!(20回はきついという方は10回からでもいいので、やってみてください!)

スラスラ読めるようになった長文が20個、30個、、と溜まっていくうちに、どんどん英語ができるようになっていきますよ^^

まとめ

今回は「高校生向け」として英語の勉強を紹介してきましたが、中学生でも基本的な部分は変わらないので、ぜひ参考にしてみてください!

英語は1日で急に出来るようになるものではないので、継続して勉強していくことが大切です。

しかしそんな中でも「単語」や「音読」は比較的はやく効果が出るので、モチベーションがあがらない人にこそやってほしいなと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-勉強編

Copyright© chillax , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.