未分類

ストⅡのリュウに憧れ空手を極めたオランダ人の子供時代や経歴は?

更新日:

 

クラベ

2019年2月4日に放送される「激レアさんを連れてきた。」で登場する激レアさんは、

『格闘ゲーム「ストⅡ」に憧れ来日し空手を極め、ストⅡの世界観に入り込み過ぎ世界中の猛者を倒す旅に出た人』

ということで、ゲームにハマりすぎた結果、空手で世界制覇を目指すまでになったオランダ人について紹介します。

 

これを聞いただけでもすごい人というのが伝わってきますね!

 

彼はどんな人物なのか、子供時代から今までの人生について調べてみました。

それでは一緒に見ていきましょう!

Sponsored Link

 

空手で世界制覇をめざす激レアさんの正体!

今回登場する激レアさんの名前は、クラベ・エスラ(Esra Krabbe)といいます。

生年月日:1987年4月30日

出身:オランダ

大学:法政大学

職業:ゲームライター

 

クラベさんは生粋のオランダ人でありますが、現在はもう日本語ペラペラです!

しかし、15歳で初めて日本に来たときの日本語は、まだかなり下手だったとのこと。

 

ご自分ではそう言っているものの、日本語で意思疎通はかろうじてできたみたいなので、

子供のころから地道に日本語の勉強をされてきたのでしょう

 

また、日本のゲームを通じて日本の生活や文化、世界観を学んだそうです。

しかし、ゲームの中のセリフを覚えてそのまま日常生活で使っていたので、周りは少し困惑していたそうです(笑)

 

クラベさんのおもしろエピソード

・友達のお父さんだけでなく、高校の先生、交番のお巡りさん、父親の知り合いの日本人翻訳家など、多くの人をんた」呼ばわりしていたした。

・ゲームのボスキャラを倒すシーンで、「覚えておこう、その名」いうセリフがあり、クラスメートの女子高生が名乗ったときにこのセリフを言ったら、怯えられた。

 

日本の漫画やゲームから日本語を学んだ人にありがちな話ですよね(笑)

 

でもそれだけ日本の文化が好きだという気持ちが伝わってきて、微笑ましいですね!

Sponsored Link

クラベのゲームとの出会いとは?【子供時代】

クラベさんはいつ、何がきっかけでこんなにも日本のゲームにはまる事になったのでしょうか?

クラベさんの少年時代まで遡って調べてみました!

 

クラベさんがゲームを初めて手にしたのは5歳の誕生日のこと。

近所の男の子が、当時ヨーロッパで流行していたファミコンの「スーパーマリオブラザーズ」をやっているのを見て、どうしても欲しくなったのがゲームにハマることになったきっかけです。

 

6歳のとき、家族でフランス旅行に行った際に、のちに空手にのめり込むきっかけとなる
「ストリートファイターⅡ」に出会うことになりました。

 

この頃から、これらのゲームを作り出している「日本」に興味を持ち始めます。

 

また、「ストリートファイターⅡ」に強く影響を受けているクラベさんですが、
実はもう一つ、クラベさんがハマりにハマったゲームがあります。

 

それは、『シェンムー』というゲームです。

これはクラベさんのツイッターですが、ストⅡ愛と共にシェンムー愛もつよいですね~

 

万人向けではないですが、細部までこだわりぬいたというこの作品に大きくインパクトを受けたそうです。

 

15歳のとき、日本に5週間の短期留学をしました。

このことで日本への思いが強くなったクラベさんは、日本に永住することを決意しました。

 

しかしすぐに実行できるわけでもなく、オランダに帰った後は
周りに対する態度が悪くなってしまったそうです。

 

思春期の時期はいろいろな葛藤や苦悩があったんですね、、、

 

高校生のとき、「高校留学奨学生募集(日本)」に応募し、
見事、奨学生の枠を勝ち取りました。

 

日本への熱い思いを持っているオランダ人が10人選ばれるそうですが、
そんな狭き門に入ることができたなんて、すごすぎますね!

 

日本に渡ってからは、今までに1度もオランダに帰ることはなかったそうです。

 

こうしてクラベさんの少年時代をざっと見ただけでも、
ゲームや日本に対する熱い思いが伝わってきますね!

クラベ 子供時代

 

クベラの今までの活動経歴は?

法政大学を卒業してからは、空手の指導員として活動しながら様々な大会に出場していました。

 

その後はバックパッカーとして世界をまわりながら、

「俺より強い奴に会いに行く!」

という精神で、強い相手を探しながら世界制覇の旅をしていきました。

 

少林寺、ムエタイ、極真のレジェンドなどなど…

様々な格闘技との出会いの中で、実力を高めていきました。

 

現在はIGNのゲームライターの編集部で記事を書いたり、

「Weekly Fix」、「しゃべりすぎGAMER」、「クイズ!ゲームの神様」に出演したりしています。

まとめ

今回は、誰よりもゲームを愛するクラベ・エスラさんについて、子供時代や活動経歴を見てきました。

さまざまな苦労や葛藤を乗り越えた末に、現在は好きなことを仕事にされていて、素晴らしい限りです!

 

今後の活躍にもご期待します!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-未分類

Copyright© chillax , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.